華美幸年

華美幸年はなびこうねん)の

最安値通販情報!

華美幸年

 

華美幸年を定期コースで申し込んで

アンケートに協力すると

【69%OFF・1,980円】

で購入できます!

はなびこうねん

送料も無料です

 

でも合うかどうかわからないのに

いきなり定期コースなんて・・・

という方も大丈夫

華美幸年の定期コースには

【全額返金保証】がついているんです!

華美幸年 返金

 

それから定期コースというと「最低○回は続けてください」という約束があるものがほとんどですが

華美幸年の初回1,980円定期コースは回数制限はありません!

(私が確認済みです!!)

 

これなら安心して

気軽に申し込めますよね

 

楽天やamazonでは

この価格では購入できません!

 

華美幸年

お得な通販情報

ぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

 

 

 

華美幸年の効果をレビューします

 

華美幸年の効果をレビューします!

 

まずは私のスペックです。

・40代女性
・朝のだるさ
・イライラ
・たまにふわふわするめまいもあり
・PMS症状あり(排卵時に吐き気・排卵〜生理に頭痛・排卵痛)
・生理周期の乱れ

 

そんな私が華美幸年(はなびこうねん)を飲んでみました。

 

華美幸年

華美幸年 はなびこうねんです。
ごく普通のパウチです^^

 

華美幸年 成分

華美幸年の成分です

大豆イソフラボンアグリコンアグリコンを30r含有
原材料名/食用オリーブ油、でんぷん、麹発酵大豆イソフラボン(デキストリン、発酵大豆胚芽抽出物)月桃葉抽出物(デキストリン、月桃葉エキス)/グリセリン、ゲル化剤(カラ岐南)、L-アスコルビン酸、グリセリン脂肪酸エステル、シスチン、着色料(カラメル)、植物レシチン(Non-GMO大豆由来)

 

華美幸年 効果

華美幸年 はなびこうねんは小粒のサプリ。
タブレットではなく、ソフトカプセルです。

 

華美幸年で使用しているソフトカプセルは植物成分由来のもの。
このソフトカプセルは体内で溶けやすく、
中の有用成分が体内に素早く無駄なく吸収されやすいんですって!
製造過程ではいびつだったり、液漏れしていたりという「不良球」ができてしまいますが
しっかり選別して徹底した品質管理を行っているそうです。
さすがドクターリセラですね♪

 

華美幸年 飲み方

一粒の大きさはこれくらいです。
つるんとしているので、
2粒一度に飲んでも大丈夫。
喉に引っかかりません。
においも少し香ばしい香りがするかな?程度で気になりません。

 

華美幸年を夜寝る前に
1日2粒ずつ飲みました。

 

華美幸年 はなびこうねんを2週間ほどつづけたころから
まず朝の目覚めがよくなってきました。
いきなりパッと起きることは難しかったですが(これは元々そうでした)
でも起きよう!と思ったら起きられるように。
家族の朝食も作れるようになりました。

 

2ヶ月経つころには気持ちも落ち着いてきました。

 

それから驚いたことに、飲み始めた翌月から
月経周期が落ち着いたんです!
なかなか来なかったりすぐ終わったりしていたのが
ちゃんと元の32日で生理が来るようになりました。
PMSに関しても、最初の月から効果があり
偏頭痛が出たのは1日だけでした!

 

ふわふわ浮くようなめまいも、
今のところ出ていません。
ふわふわするめまいは本当に怖い。
このままどうかなってしまうのではないかという恐怖で押しつぶされそうになってしまうんです。
「もし遠い外出先でめまいが起きたらどうしよう」という不安から出かけることができなかったのですが
今では少しずつ遠出もできるようになりました。

 

何より気持ちが前向きになってきたことが大きいかなと思います。
家族にも明るくなったといわれるようになりました。

 

更年期、まだしばらく続くかと思いますが
華美幸年があれば乗り切れるかなと思っています。

 

 

華美幸年(はなびこうねん)の口コミ

 

華美幸年 口コミ

 

華美幸年(はなびこうねん)の口コミです!

 

  • 華美幸年でイライラが落ち着いてきました

はなびこうねん 口コミ
ドクターリセラの化粧品を使っています。
華美幸年はなびこうねん)はその関係で知りました。

 

最近イライラすることが多くなりました。
イオライラすると周りはもちろん、自分自身も疲れます。
鬱っぽくもなり、外出もおっくうに。
これが更年期なのかと恐ろしくなりました。
そこで華美幸年(はなびこうねん)を飲んでみることにしました。

 

はなびこうねんは大豆イソフラボンのサプリなのですが
ただの大豆イソフラボンではなく?菌で発酵させた大豆イソフラボンなのだそうです。
そうすると、吸収がよくなるのだとか。

 

はなびこうねんを飲むようになって1ヶ月ほどしたころ
朝スッキリとおきられるようになっていることに気が付きました。
そういえば外出もおっくうになることが少なくなっていました。
外に出ると活力も出ますね。
歩くと鬱もよくなるというようなことを聞いたことがあるので
買い物がてら、歩く回数を増やすようにしてみました。
するとイライラも落ち着いてきました。

 

はなびこうねんはつるんとしたカプセルで飲みやすいです。
味も特にありません。
飲むのに苦労はありません。

 

華美幸年をずっとパートナーとして
続けていこうと思います。

 

  • 華美幸年で急なめまいが落ち着きました

更年期 サプリ
これぞ更年期障害!という症状に悩まされるようになり半年。
最初はまだ軽く、気持ちの持ちようで乗り切れると思っていましたが
そう甘くなく。
女性に生まれたことを恨んだことも。
そんな時に友人からサプリを飲んでいると聞き
私もサプリを飲もうと思って見つけたのがこの華美幸年です。

 

私のめまいはグラグラするものです。
初めは地震かと思ったのですが周りを見てもそんな様子はないし。
めまいがするとこのままどうかなってしまうのではないかと本当に恐ろしいです。

 

そんなめまいですが華美幸年を飲むようになってから本当に落ち着きました。

 

  • 華美幸年でホットフラッシュがなくなりました

更年期に効くサプリ
寒い日に一人顔から汗を流す。
ホットフラッシュ。
こんなに恥ずかしいことはありません。
それが華美幸年を飲むようになり落ち着きました。

 

更年期障害はホルモンバランスの乱れにより自律神経失調症になることだといわれています。
自律神経を整えるには体を動かすこと、なんて言いますが
実際にそんな気力はなくなります。
でも華美幸年を飲むようになってからは気力が戻ってきて
不調も改善してきました。

 

また肌の調子も悪く、目元にはしわやクマが目立っていたのですが
これにも効果があったようです。

 

この先いつまで更年期障害が続くのかわかりませんが
その間ずっと華美幸年を飲んでいれば安心だな、と思っています。

 

公式サイトにも口コミがたくさん載っていますので

ぜひごらんくださいね

 

 

 

 

 

 

華美幸年は楽天やamazonにある?

 

華美幸年はなびこうねん)は楽天やamazonにあるのか
気になる方も多いと思います。
そこで私が華美幸年を楽天・amazonで検索した結果をシェアしますね!

 

華美幸年(はなびこうねん)を楽天で検索

華美幸年 楽天

華美幸年はなびこうねん)を楽天で検索した結果
取り扱いが1件ありました。
しかしこちらは定価でした。

 

華美幸年(はなびこうねん)をamazonで検索

華美幸年 amazon

華美幸年はなびこうねん)をamazonで検索した結果
ドクターリセラの販売が1件ヒットしました。
しかしこちらも定価での取り扱いでした。

 

華美幸年(はなびこうねん)は
公式キャンペーンサイトから買うのが
最安値なんですね!

 

華美幸年をお得に購入したい方は
ぜひ華美幸年の公式キャンペーンサイトを
チェックしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

華美幸年(はなびこうねん)の定期コースについて

 

華美幸年(はなびこうねん)の定期コース

 

・初回69%OFF・1,980円
・2回目以降10%OFF・5,832円

 

で購入できる、お得なコースです。

 

◆定期コースの回数制限はあるのか?
◆お届け間隔は?

 

の2点を購入前に華美幸年のドクターリセラさんにメールにて問い合わせました。
そうしたらとても丁寧なお返事をいただきました!

 

華美幸年 定期コース

華美幸年 定期

 

◇継続条件については、アンケート1回にご協力をお願いしているため1回以上が継続条件となります。
◇1袋(60粒入り)で約1カ月分の容量のため、「華美幸年」の作用を感じていただきやすいように基本的には毎月のお届けを推奨しております。

 

とのことでした!

 

サプリメントは飲み続けて効果を感じるものです。
(私もはなびこうねんを続けています!)
でもやっぱり最初はお試しから入りたいって気持ち、ありますよね。
その点華美幸年(はなびこうねん)の初回\1980定期コースは
始めるときのハードルが低いので
お試し感覚で申し込みやすいですよね!

 

 

実は私、ドクターリセラさんにはお世話になっているんです♪
というのも、ずっとドクターリセラさんのコスメを使っているんです^^
これは今使っている「アクアヴィーナスウォーターベール」と「スーパーホワイトエクストラ」です。
(以前は「透輝の滴」も使っていました!)

ドクターリセラ

 

これも最初はトライアルで始めました。
それでよかったので、現品購入に至りました。
今まで使っていて嫌な思いをしていないブランドなので、
華美幸年(はなびこうねん)も安心して購入することができました!

 

 

 

 

華美幸年(はなびこうねん)の返金について

 

華美幸年 返金

華美幸年(はなびこうねん)の定期コースには
【30日間全額返金保証】がついています。
体に合わなかった場合には返金してもらえます。
その際には容器と残りのサプリを送る必要があります。

 

返金保証がついていると、安心して申し込めますね!

 

 

華美幸年の大豆イソフラボンと月桃葉エキス

 

華美幸年は大豆イソフラボンと月桃葉エキスのサプリ。

 

華美幸年の大豆イソフラボン

 

 

大豆イソフラボンは大豆に含まれるポリフェノールの一種。
大豆イソフラボンが女性の不調にいいというのはよく知られていますよね。

 

華美幸年の大豆イソフラボンは、【麹菌で発酵させている進化型のイソフラボン】です。

 

大豆イソフラボンには
「グリコシド型」
「アグリコン型」

 

の2種類のイソフラボンがあります。

 

更年期 サプリ

ドクターリセラの冊子より

 

大豆イソフラボン サプリ

納豆やお豆腐、豆乳などの大豆食品のイソフラボンは
ほとんどがグリコシド型。
グリコシド型のイソフラボンの周りには糖がついています。
この糖が分解されないと、イソフラボンが体内に吸収されません。
糖が分解される頃にはもう腸内をずいぶん進んでます。

 

大豆イソフラボンサプリ

大豆イソフラボンを発酵させると、
アグリコン型のイソフラボンに変化します。
アグリコン型のイソフラボンは周りの糖がすでに取れた状態なので
胃や小腸で速やかに効率よく吸収されます。

この吸収率はグリコシド型の3倍!

 

華美幸年の大豆イソフラボンは
発酵させたアグリコン型。
そのアグリコン型のイソフラボンを30rも配合しているんです!
だから大豆イソフラボンの効果がしっかりと体に届くんですね。

 

 

華美幸年の月桃葉エキス

月桃葉

月桃とはショウガ科の多年草。
熱帯・亜熱帯に自生していて、沖縄ではサンニンと呼ばれています。

 

この月桃は抗菌作用や防虫効果があるのですが
ポリフェノールが赤ワインのなんと34倍も含まれていることがわかり、
美容業界から注目を集めているんです!

 

ポリフェノールには抗酸化力があります。
ストレス状態が続くと体の中に活性酸素が作られます。
活性酸素には殺菌力や酸化力があるのですが、
これが健康な細胞を傷つけ、老化や病気につながります。
ポリフェノールにはそんな活性酸素を体内から排除してくれる働きがあります。

 

そんなポリフェノールが月桃にはたくさん含まれているんです!

 

華美幸年の月桃葉エキスは
農薬不使用。
はなびこうねんには健康にも美容にもGOODな成分が配合されているなんて
女性にとってうれしいサプリですね。

 

更年期・ゆらぎ期の体験談

出来ることから少しずつ

 

ちょっとした事で落ち込み過ぎてしまう。意味もなくイライラする。
毎日の生活にやる気が起きずとにかくおっくう。
掃除洗濯が滞り、食事はお惣菜が増えた。こんな感じから私のゆらぎ期は始まりました。
30代後半からこのような症状が出始め、友人と「若年性の更年期かしら?」なんて冗談を言っていました。
子どもが小学校に上がり、勤務形態がかわり就業時間が長くなったのがきっかけでこのような症状が出てきたのであり、
仕事にも子どもとの関わりとも慣れてくれば改善されるだろうと思っていました。
ところが酷くなる一方で改善とは徐々に遠いところにいってしまいました。
毎日毎日子どもに八つ当たりのように怒鳴り散らし、このままではいけないと近所の漢方薬局を訪れました。
漢方薬のメリットは副作用がほとんど無いに等しいらしく、その分効き目もゆっくりで気分の問題のような気もします。
ただ、その漢方薬局で漢方薬だけでなく、睡眠や運動も大事であるとアドバイスをもらいました。
なるほどと納得した私は朝少し早く起きてストレッチをするようになり、
夜もぐっすり眠れるように今まで子どもと同じ布団で寝ていましたが、1人で眠るようにしています。
少しは症状が軽くなってきたように思いますのでしばらくこのスタイルで続けていこうと思います。

 

 

3年間の若年性更年期

 

私の更年期はかなり早く、35歳に始まりました。
『「宮筋腫の治療のため、子宮を全摘したから』。
これが医師の見解です。
たしかに、子宮がないため月経はなくなります。
いわゆる閉経状態と同じです。
当然ホルモンバランスは崩れます。
ただ、病院で治療するのは、なんとなく、イヤでした。
その若さで”更年期の薬”をいただくのは、やはり抵抗があったのです。
いちばん困った症状は”悲しみ”でした。
なにもなくてもいつでもなにかが悲しくて、泣いてばかり、寝てばかりいました。
寝ているときは、なにも考えずにいられるからですが、ただ、起きてしまったときの”地獄”は、さらに辛かった。
当時の気持ちは、今でも思い出すととても切ないです。
もう一つは、全身が耳になったように神経過敏になり、なんてことのない音に、夫がビックリするほど異常な反応を繰り返すようにもなってしまったことです。
私の更年期症状は、内面に出た、という感じでした。
なので、友人に勧められたDHCの『セントジョーンズワート』を試しました。
薬じゃない、という点が、気持ちを楽にしてくれたかな、と思います。

その後、40代も後半になりましたが、更年期障害は来ていません。
一度経験したからなのか、因果関係はわかりませんが、ホッとしています。

 

冷え性だった私が暑がりに

 

40代後半、生理前に落ち込んだりイライラしたりということはあったので
多少それがひどくなっても更年期だとは思わなかった。
それが51歳ころから体質が変わったかのように暑がりになった。
以前は仕事中も寒くてデスクではひざ掛けを掛けていたし、休日明けの職場は寒いのでカイロを貼ったりしていた。
今は電車の中でもコートの中が汗だくで、仕事中は冬でも薄手の服。本当は半そででもいいくらいだ。
掛け布団も薄手のもので寝ているのだが、夜中に暑くて目が覚める。冬なのに布団から手足を出すと気持ちがいい。
しかし、暑くて目が覚めるのだから熟睡は出来ていないのだと思う。朝疲れが取れていないしなかなか起きられなくなった。
ほてりやのぼせから頭痛がすることもしばしばある。この頭痛は頭痛薬では治らないので困っている。
最近、どうしようもなくなって医者に行った。
出してもらったのは漢方薬で当帰芍薬散という薬で一般的な更年期の薬らしい。
漢方なので食前に飲んだ方が効果があるらしいが、具合が悪い時はともかく24時間調子が悪いわけではないので飲み忘れてしまうことがよくある。
この物忘れも更年期の一種ではないかと思っている。

 

もがくことをしないこと

 

私が更年期を自覚したのは45歳頃からです。いつまでも疲れが残り、朝、起きるのが辛く、仕事から帰ると疲労のために何もできない日が少しづつ増えてきました。それはすぐに気が付くものではなく、徐々に日常生活に現れてきました。

 

また、同時に物忘れも多くなりました。仕事の指示などをつい忘れてしまうのです。疲れがとれないから忘れてしまうことも多くなったのかもしれませんが、「疲れ」「物忘れ」は顕著な症状でした。自分で言うのも恐縮ですが、私はそれまでフルタイムで働き、仕事もスムーズにこなせていたと思います。なので自分がこんな状態になることが受け入れられませんでした。

 

「それまでできていたことができなくなった」不安は、恐らく私と同年代の女性ならば共感できると思います。それは「老化」を迎えることでもあるからです。でも私はまだ受け入れたくありませんでした。「もっとできるはず」「まだまだやれる」と、自分に言い聞かせてきた結果、ますます症状が悪化してしまいました。

 

女性にとって「更年期」は、それまでの生き方を変えるサインだと気が付いたのは、ある人の「更年期になったら、無理をしないことが大事」という言葉でした。それまでの私は頑張るばかりで、女性の年齢による変化を認めていなかったのです。

 

「無理をしない=自然体でいる」ことだと思います。とはいえ、具体的にどうすればよいのでしょうか。

 

例えば、更年期独特の気持ちの落ち込み・・・それはいきなり湧き起ったり、私のように「物忘れ」などから自分を責める気持ちが絡まって起きたりします。そんな時は、散歩をしてみてはいかがでしょうか。何も考えずに、ただ気の向くまま感じるままに。これはうつ病治療でも勧められていますが、頭をからっぽにして散歩をしたり身体を動かすことは、気持ちを和らげます。私は、朝日を浴びながら散歩をしています。お金もかかりませんし、ダイエットにもなります。何より更年期の落ち込みが楽になりました。
また、「物忘れ」には「コリン」というサプリメントを摂取するようにしました。少しづつですが、記憶をする力が改善してきました。

 

ですが、一番にお伝えしたいことは「あるがままの自分を受け入れること」です。加齢もそうです。もがけばもがくほど苦しくなってしまいます。更年期は「ゆっくりしていいよ」というご褒美の時間だと捉えて、無理をしないようにしましょう。

 

更年期を明るく前向きに乗り越える方法。

 

若い時から比較的ホルモンバランスの乱れもなく、生理の周期を乱れることなく規則正しい生活を送ってきたことに自負があったのですが、
50代に入ったとたん突然の目まいが頭痛に襲われました。
普通に生活をしている中でところ構わず頭痛がすると痛みに耐えるしかないので、かなり困りました。
外出も控えるようになりどんどん気持ちが暗くなっていき、病気知らずできたもので最初は自分に何が起こったのか分からなったのですが、
本やネットで調べたり知人に相談して、ようやく自分の「更年期障害」を自覚しました。
そこからどうして改善していくのが自分にベストなのかを考えました。
病院や美容整形を利用してホルモン剤を注射している人がいたりする話を聞くと、注射も怖い気がして、
紆余曲折をしてたどり着いたのは身体を積極的に動かすことでした。
もうこの歳で…と思っていましたが、スポーツジムに通ったりハイキングへ出かけたり、気持ちを外へ向けるようにしました。
用は気持ちの持ちようだ!と開き直ってみたんです。
そしたら、更年期もあっという間に過ぎて、前向きに毎日を過ごせるようになりました。
医療に頼ることも時には大切ですが、自分に合った方法を見つけて乗り越えられたら幸せです。